♪遊んで学べるこどものための博物館♪『キッズプラザ大阪』とは…

 

週末はどこに行く?子供とお出かけ♪大阪のオススメスポット!

 

週末や長期のお休みでお子さんを持つママ。

 

「今日はどこに行くの?遊びに行こうよー!」

 

毎度毎度、子供達からの攻撃に心折れそうになりませんか?

 

 

出かけるにしても、外出時のお金の出費や子供達を連れての移動ってとっても大変ですよね。

 

そんなママにオススメしたいスポットをご紹介したいと思います。

 

今回は大阪にあります『キッズプラザ大阪』。

 

 

移動手段は電車でOK!大阪の中心より地下鉄やJR線より大体1駅ほどで到着と高立地。

 

歩いても地下鉄であれば直結、JRなら徒歩5分という場所にあるため子供連れのママにはありがたいですよね♪

 

こちらですが子供は3歳未満は無料

 

4歳から500円、小、中学生で800円、大人は1400円になりますが、クレジット機能搭載のICOCAやJAF入会している家庭には200円値引きにて入場が出来ます♪

 

中でも注目が、年間と半年パス!

 

手出しの料金は高額になってしまいますが、夏休みなどの長期休暇や週末などに除外日などなく、休館日だけチェックしておけばいつでも入館できる優れものです!

 

1年 大人(高校生以上):8,700円

小人(小中学生):4,700円

幼児(3歳以上):2,700円

 

6ヶ月    大人(高校生以上):4,700円

小人(小中学生):2,700円

幼児(3歳以上):1,700円

 

ですので暑い夏や寒い冬に家で籠って光熱費が…と思うママに、子供達は遊びに来れてと一石二鳥です!

 

 

まだまだあった!更に『キッズプラザ大阪』の魅力を徹底解剖。

 

 

次に施設の内容ですが、メインとなるのが3階から5階

 

5階は<やってみよう>を目的とした場所で自然では魚の生態をお勉強でき、科学では実験を主体とした子供達が進んで挑戦できる装置が置かれ実際に触って体験できるようになっています。

 

他にも世界各国の楽器や衣装などを着ることができたり、身体の仕組みをお勉強できたりと子供達の好奇心を擽られるものばかり。

 

もちろん幼稚園児も楽しめるシャボン玉ゾーンもあり、小さいお子様にもご満喫できる階となっています。

 

 

4階は<遊ぼう>をテーマにしており、お仕事体験として郵便やさんや警察官の衣装を身にまといお仕事を体験したり、ケーキやうどんなどの飲食店屋さんに変身出来ます。

 

中でも人気なのがスーパーマーケット

 

こちらではお店の中にある商品を5品購入し合わせて1000円になるようにお買い物するのですが、最後の精算時に実際のスーパーで使用しているレジのようにバーコードを自分たちでスキャンし合計金額を算出することが可能となっています。

 

 

普段触ることの出来ないリアルなレジ。

 

合計を押せばレシートが出てきたりと子供達も大興奮です。

 

またこちらには乳幼児専用のピーカーブー(英語で”いないいないばあっ!”を意味する熟語)という施設があり、靴を脱いでの遊び場となっていて、小さいお子さま様の玩具が準備されているので、年の離れたご兄弟でも十分に楽しむことが出来ます!

 

さらに!ママにとってありがたいのが授乳室完備、お子さまの離乳食を食べれるスペースを設けています。

 

大人や子供の食事も実は施設内で飲食可能なスペースを設けてあり、有り難いことに持ち込み可能のため入館前に外で購入したものやお弁当を作っていけばわざわざ外に出なくてもいいし、昼食代もお安く済みます

 

また4階中央には5階と繋がれる子供の街として滑り台や綱渡りなど、ちょっとしたアスレチックもあり、子供達もあちらこちらへ移動して遊び回っています。

 

 

最後に3階ですが、こちらは<作ろう>の階。

 

決まった時間に開放され創作をしたり電車のプラモデルを操作したりすることができる場になっています。

 

他にも、パソコンなど電子機器を使った遊びが体験出来るためスクリーンや画面に釘付け間違いなし!

 

 

ちびっこのみんな!一度はおいでよ♪『キッズプラザ大阪』へ~まとめ~

 

いかがでしょうか?少しは参考になりましたか?

 

お休みの期間でも混雑するときは凄い人なので事前に混雑状況を確認してお出かけするのがおすすめですが、普段であれば人も少なく思いっきり子供達が遊べる場となっており、室内のため雨天時も関係ありません

 

まだ訪れたことのない方は是非一度、足を運んでみてください!