プチ遊園地と大自然の中の動物園が同居した『群馬サファリパーク』

大塩湖に隣接する丘陵地帯に造られた自然動物園・群馬サファリパーク

  • 住所:群馬県富岡市岡本1番地
    Tel:0274-64-2111

(画像転用:しるくるとみおか-富岡市観光ホームページ-)

 

★『群馬サファリパーク』と似ているようなパークがありますが…(笑)

 

ネーミングが似ているパークもありますが運営母体が異なります。展示動物も大きく異なるので好みで決めましょう!

 

群馬サファリは「ホワイトタイガー」や「ユキヒョウ」等、他ではあまり見たことのない動物に会えますよ!

 

自動車やバスから観る動物園は、幼い子供も車内からの見学なので安心。カップルも動物園なので自然と笑顔になるかも…?

 

 

★《アクセスは?とっても便利なサファリパーク》

 

・車で行くには?

上信越自動車道の富岡ICを降りて(5㎞)至近です。上信越道は関越自動車道とつながっているので、東京・埼玉方面からも便利ですね。

 

・電車で行くには?

JR高崎駅から上信電鉄(私鉄)に乗り換えて「上州富岡駅」(35分)下車、車で15分です。首都圏から2時間少々で到着でき、日帰りも可能!

 

 

★《開園時間》

3月1日から10月31日まで 09時30分から16時00分まで(17時00分閉園)
11月1日から2月末日まで 09時30分から15時30分まで(16時30分閉園)
注:入園は閉園1時間前までにお願いします

 

 

★《休園日》
・水曜日(特別期間は除く。また、水曜日が祝日の場合は営業)
特別期間(下記期間は無休です)
①春休み:3月20日から4月7日まで
②ゴールデンウィーク:4月29日から5月5日まで
③夏休み:7月20日から8月31日まで
④年末年始:12月28日から1月7日まで

 

 

★《入園料(団体)》
15名以上
大人(高校生以上 ):¥1,900
小人(3才~中学生):¥1,000

 

50名以上
大人(高校生以上):¥1,800
小人(3才~中学生):¥950

 

100名以上
大人(高校生以上 ):¥1,700
小人(3才~中学生):¥900

 

 

★《入園料(個人)》
・大人(高校生以上):¥2,700
・小人(3才~中学生):¥1,400
注:障がい者手帳をお持ちの方は、ご本人のみ一般料金の半額です

静岡県裾野市にある日本最大級『○○サファリパーク』と何が違うの?

 

1)動物のご紹介

 

展示エリアは「日本ゾーン」「アフリカゾーン」といった国やエリアごとに分かれています

 

肉食動物の人気者は「ライオンゾーン」「トラゾーン」は独立しています。さて、お目当ての動物は?

 

 

  • トラゾーン「ベンガルトラ

 

「ベンガルトラ」と「ホワイトタイガー」が一緒に生活しています!ケンカしないの?と心配になってしまいますが、元々は同じ「ベンガルトラ」なんです。

 

しかし、突然変異でホワイトになっただけなので、一緒に生活して問題ありません。

 

柔らかそうな毛皮で、赤ちゃんなんて特にかわいいですよ。

 

そう言えば、トラは「ネコ科」の動物ですね。飼い猫も突然変異で「ホワイト猫」にならないかな?と思ってしまいます(笑)

 

(画像転用:しるくるとみおか-富岡市観光ホームページ

 

  • ライオンゾーン

 

こちらも「ネコ科」の動物で、珍しいことに群れを作って生活する動物です。

 

みんなで生活しているので、まとまって見かけます。群れ(プライド)の中に大人のオスが1~3頭 大人のメスが15頭+子どもで構成されます。

 

狩りはチームプレーで行うのですが、サファリパークで狩りを見かけることはないでしょう。

 

(画像転用:しるくるとみおか-富岡市観光ホームページ

 

  • ユキヒョウ

 

可愛らしい動物の1つが「ユキヒョウ」です。寒い地域に住んでいる動物なので、体毛が長めに生えています。

 

目がクリッとしていてかわいいですよ!牙を見ると怖い肉食獣です。

 

 

  • レッサーパンダ

 

「アライグマ科」の動物(けっこう怖い動物なんです)ですが、レッサーパンダは可愛らしい、愛くるしい動物です。

 

耳の先、鼻やホオが白いから可愛らしいのですね。体の毛も柔らかそうです。

 

アフリカゾーンやライオンゾーンでの展示ではなく、バードパークで生活しています。

 

 

  • ミニュチアホース

 

世界最小のウマとして注目され、ペットとして飼う方もいるようです。70㎝前後の体格で、乗ったらつぶれてしまいそうです。

 

展示ゾーンはリトルファームです。

 

 

2)おなかが空いたらランチを食べましょう!「レストラン・サバンナ

 

肉食獣を見ていたらおなかが空きました。そんな皆さんにおすすめするレストランです。

 

群馬サファリパークでバーベキュー(期間除外有)はいかがでしょうか?

 

家族で行った場合、子どもにとっては多すぎることがあります。BBQなら、大人の分量をシェアすれば足りますね。カップルで行ったら二人前で注文できるので手頃ですね。

 

 

3)サファリパークなのに乗り物まで楽しめちゃう!

 

”えぇ~っ!”ってドン引きしないでね~(笑)動物を見るだけでは飽きてしまう子どもには、観覧車やジェットコースターがあります。

 

家族一緒に一日中遊べる~遊園地のような感覚もいいですね。

 

(画像転用:しるくるとみおか-富岡市観光ホームページ

もう一つ、とっておきの”アトラクション!?”があります!~結び~

 

画像転用:「園内マップ|野生の王国 群馬サファリパーク

 

さて、群馬サファリパークのご紹介をしてきましたが、いかがでしたか?

 

展示動物に特徴がある『群馬サファリパーク』です。他では出会えないような動物が多数おります。

 

愛くるしい動物とのベストショットも可能かもしれません。

 

ぜひ、ご家族からカップルまで楽しめる『群馬サファリパーク』で休日を遊び抜きましょう!

 

 

最後に…

 

実はもう一つ、『群馬サファリパーク』にはおもしろい!?企画がありました。それは”乗馬”が出来たんです!

 

私もこのサファリパークには過去数回訪ずれた事がありましたが、今からかれこれ二十年近くも前に行った時の話なので、もしかしたらもうこのサービスは終了してしまっている可能性も無きにしも非ず…といった感じです。

 

当時長男が、生まれて初めて馬の上に乗って大喜びしていた姿を思い出しました。子供にとってはなかなかできない体験だったのかもしれませんね。

 

その息子も今じゃ21歳の”大人”になりました。

 

もっとも、この長男とは彼が15歳の時に別れてから一度も会っていませんので、どの程度立派な!?大人になっているのかはわかりませんが…時の経つのは早いものです。

 

あ…何だか”暗~い話”で最後を締めくくってしまったような気がしますが…(笑)

 

とても楽しいところですので、是非行ける方は一度行ってみてください!

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA