ラピュタじゃないよ(笑)日本初!体験型らーめん天空の城とは…!?

実は今年松原市にオープンしたて!日本初!の体験型らーめん店 天空の城

 

初めてのアミューズメントパーク手作りラーメン体験をどうぞ♪

 

 

実は大阪に今年オープンしたばかりの”ラーメンを自分達で作れるテーマパーク”がオープンしました。

 

ん?ラーメン?どういう事!?って聞くだけでは??(はてな)が頭に浮かんでしまいますよね?

 

ですので今回こちらの施設をご紹介していこうと思います!

 

 

まずは場所ですが、車で阪神高速三宅インター南に50mで駐車場50台ほど完備。

 

電車ですと、近鉄南大阪線「河内天美」「河内松原」が最寄り駅になります。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

チビさんたちとラーメン作りへ #らーめん天空の城 #本格的ならーめん作りが楽しめる #らーめんのテーマパーク! 車で5,6分の所にこんなテーマパークがあったなんてー #知らなかった~ 全国各地のらーめんやオリジナルらーめん・本格的ならーめん作りが体験できます! わんこそばみたいに少量だから 3杯も食べてしまったー 勿論、デザートのアイスと☕️まで1Fの #縁日屋台ゾーンの「天空横丁」では、#縁日ゲーム が楽しめる

RIKAさん(@ri_chan_1111)がシェアした投稿 –

 

そして営業時間ですがここが少しネック…。

 

平日は10名様以上のみの完全予約制となり、もはや遠足とか社会見学で小中学生が来るのかなぁって感じがします。

 

しかし土日祝は11:00~18:00まで(最終受付17:00)

 

18:00以降は10名様以上のみの完全予約制となっているので、子供の学校の休みに合わせての営業スタイルなのかなぁ?と言う気がしますね。なので、平日は、少しデートでと言うのは出来そうにないです…。残念!

 

ちなみに定休日は月曜(祝日の場合は営業、翌日火曜定休)です。

 

 

では早速中をご案内しますね。施設自体は2階建てになっており、1階ではプロが作るラーメンを食べる事が出来ますが、折角来たのに…ってん感じになりますかね。

 

ラーメンの種類は全部で4種類あり、単品だと750円ほど。他にセットや餃子炒飯なども食べることが出来ます。

 

しかし、こちら同フロアに縁日屋台ゾーンが併設されていてその数何と11種類!

 

射的にくじ引き、スマートボールやわなげ、駄菓子すくいもあったり卓球ストライク、大人の人にも懐かしいかたぬきまであり、もちろん大人も楽しめるようマージャンやビンゴなど充実しています!

 

また気分も盛り上がるお祭り用ハッピが無料貸出などあり、まさにお祭り気分を味わえちゃいます♪

らーめん『天空の城』の肝!手作りラーメンを体験できるゾーン

 

次にお待たせしました!2階の手作りラーメンを体験できるフロアです。

 

まずは料金のご案内から…

 

60分コース                           90分コース

大人1名   1,980円            大人1名    2,480円

小学生1名  1,180円            小学生1名  1,380円

幼児1名    880円※3歳から   幼児1名    1,080円 (税別)

 

会員になるとコースも少し値引きがあり(初回は入会金200円かかりますが、毎回300円引きになります)、”お得感”が増しますのでチェック必須ですよ~!

 

 

それでは店内に移ります。まずは厨房なんですが実は実際にお店で使用している本格的な機器が揃えられていて、麺を湯がいてテレビでよくみるお湯切りを体験出来るんです!

 

どんな出来になるかは自分の力量次第なので是非頑張ってくださいね♪

 

そしてラーメン作りスタート!と言いたい所ですがスープ諸々どういう工程で作業しているのかわからないのが本音ですよね。

 

ここでは全国各地のらーめんのレシピを用意しており、元ダレやベースになるスープ、麺やトッピングに至るまで自分の好きなものをセレクトできるようになっています。

 

また様々な種類の醤油や調味料なども取り揃えているので王道のラーメンから自分オリジナルのラーメンまで作って楽しめるようになっています‼

 

ラーメン好きにはたまらないし、子供達もおおはしゃぎ間違いなしですよね♪

 

 

 

他にも有り難いことにソフトドリンク、アイスクリームもあって時間内であれば飲み放題に食べ放題!

 

食後のデザートに一息つくコーヒータイムも出来るようになっているので時間制限内食べて飲んで、食後もゆっくり堪能しながら楽しめるようになっています。

体験型らーめん『天空の城』~まとめ~

 

「関東圏」に住む私にとって、ラーメンのアミューズメントパークと言って真っ先に思い出されるのはココ!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

横浜旅行記⑤2日目新横浜ラーメン博物館へ。11:00開館に行きましたが既に行列。支那そばやの塩ラーメン美味しく頂きました。館内昭和レトロで楽しめました。 #横浜へ #横浜 #新横浜ラーメン博物館 #支那そばや #佐野実の支那そばや #佐野実さん笑わない

矢ヶ部 一成さん(@ykb0227)がシェアした投稿 –

 

でも、関西圏にもこんなユニークな「ラーメンのテーマパーク」があったなんて知りませんでした。(上記の記事は地元の方に書いて頂いております)

 

小さなお子様がいらっしゃるご家庭でしたら、2階の体験型コーナーで!お子様の思い出作りになるかも…です。

 

ドリンクバーとソフトクリームが食べ放題みたいですし…(笑)

 

1階のラーメン店では、食券を購入した後、ラーメンや好みを紙に書いてオーダーするという、一風変わった「注文スタイル」のようですね!?興味津々です。

 

家族連れのおでかけに、またちょっと変わり種のデートにラーメンのアミューズメントはいかがでしょうか?