クレフィール湖東って聞いたことある?どこにあるの?

 

滋賀県の琵琶湖の東に広がる地域は湖東と呼ばれています。

 

この地域にあるクレフィール湖東とはホテル、レストラン、会議室などがある多目的な施設です。

 

湖東平野の美しい夕焼けを見ながらレストランで食事をしたり、バーベキューをしたり、他にも至福の湯という浴場施設もあり、色々と楽しめます。

 

 

そんなクレフィール湖東に、子供が楽しむのにうってつけの交通公園が隣接しているんです!

 

特に宿泊しない人でも、普通の公園の様に利用できるので、是非、お子さんを連れて出かけてみてください。

EVカーのやラジコントラックの運転で楽しく交通安全が学べます!

 

こちらは交通公園と名前がついている通り、交通安全のことも遊びながら学ぶことができます。

 

交通公園にはEVカーという電気で動く自動車があり、子供が乗って、道路に見立てたコースを運転することができます。

 

有料ですが、お子さんは自分で車を運転できるとわかって、大興奮間違いなしです!

 

 

EVカーのデザインも色々とあり、パトカーや消防車、スポーツカー、バスなど様々です。

 

私も子供を連れて行ったことがありますが、めちゃくちゃテンション上がってました!

 

また、センターハウス棟という建物中には、ラジコントラックタウンというジオラマがあります。

 

この町の中をカメラを付けたラジコンを走らせることができるんです。

 

運転席に座って、カメラに映った映像を見ながら運転することができ、さながらシミュレータといった感じです。

 

 

こちらも子供には大人気で、特に男の子にはウケがいいです!

 

やはり、運転席で運転するというのは男の子の心をしっかりキャッチしてしまうのでしょうね。

他にもキッズトレインやアスレチックゾーンがあり、楽しく遊べます

 

他にも、公園内に敷かれたレールの上をゆっくりと走るキッズトレインもあります。

 

これは、小さい子供にはピッタリで汽笛を鳴らしたりしながら、電車に乗って線路を一周できます。

 

 

さらに、アスレチックゾーンもあり、遊具が豊富に揃っています。

 

うちの子供たちも滑り台で楽しんだり、ザイルクライミングというロープで作られた遊具などを登って楽しんでいましたよ。

こじんまりした敷地内で遊んで交通ルールも覚えられます!

 

公園自体の敷地はどちらかというとこじんまりしています。なので、幼稚園の年長さんや小学生低学年くらいの子に特におすすめですね。

 

子供が勝手に遊びに行っても、目が行き届く点も良いところですよ。