「ボランティアガイド」の説明もオススメ!旧岩崎邸庭園へ!

 

「三菱」の会社で有名な岩崎家の邸宅「旧岩崎邸庭園」へ足を運びました。

 

 

 

 

今となっては大企業である三菱の歴史を知ることができるスポットです。

 

一度10年程前に一人で見学に行ったことがありましたが、今回は子どもと一緒にまわりました。

 

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

旧岩崎邸庭園🌲 . . #旧岩崎邸庭園 #庭園 #建築 #近代建築 #東京都公園協会 #岩崎彌太郎 #岩崎久彌 #小岩井農場

yuko.さん(@yukkogram_)がシェアした投稿 –

 

 

前回は、ボランティアガイドの方が案内してくださる時間に合わせていき、それなりの人数のグループでみてまわりました。

 

とても興味深い説明を聞けたことが印象に残っています。10年程たった今でも、その時にきいた説明の一部を覚えているほどです。

 

一度はボランティアガイドの方の説明をきかれることを強くお勧めします。

「旧岩崎邸庭園」は多くのドラマや映画の撮影場所としても有名です♪

 

NHK大河ドラマ「龍馬伝」や「いだてん」、また嵐のメンバーが主役を演じたTV・月9の「貴族探偵」、「謎解きはディナーのあとで」などなど…とにかくたくさんのドラマや映画のロケ地としても有名になった「旧岩崎邸庭園」

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

上野 池之端 旧岩崎邸庭園 ③ベランダ Balcony 2階はイオニア式 1階はトスカナ式の 列柱が並ぶベランダ (写真は2階) 明治29(1896)年完成 #ジョサイアコンドル 設計 * * #kyuiwasakiteigarden #josiahconder #architecture #architect #tokyoarchitecture #jacobeanstyle #jacobeanarchitecture #jacobean #importantculturalproperty #lightandshadow #旧岩崎邸庭園 #旧岩崎邸 #岩崎邸 #洋館 #洋館巡り #洋館建築 #洋館好き #洋風建築 #建築 #ジョサイアコンドル #建築物同盟 #建築めぐり #重要文化財 #重要文化財建造物 #建築文化 #ジャコビアン様式

RIE_NOIR(@rie_noir23)がシェアした投稿 –

 

ファンの間でも話題となった同地を、是非とも一度訪れてみてはいかがでしょうか?

平日の朝一に足を運んだ旧岩崎邸庭園。絵葉書のプレゼントも!

 

門を入ると坂道になっていて、登りきると窓口があります。

 

そこでチケットを購入しましたが、今回は絵葉書のプレゼント期間だったようで、一枚絵葉書をいただきました。

 

窓口にはたくさんのパンフレットなども置かれていて、旧岩崎邸庭園内でのイベントの案内などもありました。

 

音楽系のイベントやライトアップのイベントなども過去にはありました。

 

 

その後は、靴を用意された袋にいれて持ち歩きながら順路にあわせて進んでいきました。

 

今回は子どもが一緒だった為、平日の朝一の時間帯に行き、子どものペースでゆったりとみてまわりました。

 

かつ今現在、壁の工事期間中ということで、建物の表面半分がシートで覆われている期間である関係もあってか比較的すいていて、まわりやすかったです。

 

洋館・和館・庭園・ビリヤード場!みどころたくさん!休憩スポットも

 

敷地内にはメインの「洋館」「和館」の他、「ビリヤード場」、そして「庭園」があります。

 

洋館は子どもにとっては珍しい空間だったようで、物珍しそうにみてまわっていました。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

好きな洋館です☺️ #ジョサイアコンドル #旅行記録 #旧岩崎邸庭園 #歴史的建造物 #GF3

@ berri34がシェアした投稿 –

 

椅子やカーテン・暖炉など、一つ一つのものが今の日本ではなかなかみられないものになります。

 

それぞれのお部屋の説明なども、私自身はちらちらみながらみてまわりました。

 

 

和館では、「小岩井農場」の商品なども販売されていました。小岩井も実は三菱グループである関係です。

 

そして、ちょっとした飲み物や軽食もいただくことができるお部屋があります。

 

庭園は広くてとてもきれいな芝生でした。

 

「ビリヤード場」は外から中を覗き込む感じでしたが、他のスポットでは見る機会がなかなかないものなので、貴重ですね。

三菱の歴史も知ることができる、貴重なスポット「旧岩崎邸庭園」

 

湯島にある「旧岩崎邸庭園」。三菱の歴史を知ることもできるスポットです。

 

 

 

 

洋館はとてもきれいでしたし、和館には休憩スポットもあり、とてもよかったです。

 

ぜひ、一度はボランティアガイドの方の説明を聞かれると良いでしょう。

 

イベントなども随時開催されている為、そのタイミングにあわせて足を運ばれるのも良いでしょう。

 

 

 

 

《所在地》

・東京都台東区池之端1-3-45

 

《アクセス方法》

・東京メトロ千代田線「湯島」徒歩3分

 

《営業時間》

・午前9時~午後5時

 

《入館料》

・一般 400円

 

《駐車場の有無》

なし