古くから賑わう温泉や寺社を中心とした関東屈指の観光スポット・日光

1)ユネスコの世界文化遺産にも登録されている門前町日光のご紹介

江戸幕府開府「徳川家康公」の祀られている東照宮三猿」・「眠り猫(左甚五郎作)」といった彫り物を見上げると、江戸時代の猫と今の猫の違いに変な感心をしました。陽明門もきらびやかで見惚れてしまいますね。1日かけてゆっくり巡りたい観光エリアです。

 

(※フリー素材使用/日光東照宮:陽明門)

 

2)日光温泉について

関東屈指の観光地「日光」にある温泉なので歴史も古いのかと思いきや、湧き出たのは昭和62年と新しい温泉です。泉質は弱アルカリ性単純温泉で、湯あたりが優しく無色透明です。効能は神経痛筋肉痛冷え性関節痛疲労に効果が期待でき、文化遺産観光の程よい疲労を癒すにはちょうどよい温泉ですね。

 

(出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)

 

3)アクセス~東武鉄道で日光温泉へ行こう!(東京から2時間圏内の好立地)

日光・鬼怒川~湯西川温泉エリアの秘湯巡りは東武鉄道がおすすめです。浅草~東武日光まで特急リバティ・けごんで2時間前後で到着です。埼玉県内の春日部駅からも乗車できるので、意外と便利にアクセスできます。JR日光駅を利用してもいいですね。東武日光駅からタクシー10分ほどで到着できるのも便利な温泉地です。

ちょっと遠出にはレンタカーはいかが?

1泊の旅行なら、2日目にレンタカーを利用してはいかがでしょうか?中禅寺湖いろは坂を観光するなら効率良く周れます。中禅寺湖のイタリア大使館別荘記念公園等は日光ならではの観光地と思います。紅葉の映る湖面や新緑の美しい季節は素晴らしいです。

 

(※フリー素材使用/イタリア大使館別荘記念公園)

 

自然情緒溢れる眺めをお部屋から…日光の旅館でおすすめなのはココ!

4)お気に入りの宿

奥の院 ほてるとく川

住所:栃木県日光市日光2204

四季の変化が美しい日本庭園を臨む露天風呂と大浴場自慢の宿です。日光は新緑の季節、紅葉そして雪化粧と、彩り豊かな美しい観光地です。その自然美を自慢のお風呂に持ち込んだホテルで、貸切風呂もあるので家族で利用してもいいですね。

お食事は「日光郷土会席料理地元食材を上手に活かしたメニューです。盛り付けの器も美しく、一品一品がさらに映えますね。食事処で出来立てが提供されるのが嬉しいです。

部屋数が22室と小規模の宿泊施設なのも嬉しいですね。従業員の方の気遣いが感じ取れます。部屋タイプが少々異なっており、自然を感じ取れるテラス付タイプは冬でなければおすすめです。

 

 

5)明治の時代の息吹を今に伝える石造りの洋館レストラン西洋料理 明治の館

住所:栃木県日光市山内2339-1

洋館や庭園、館内の調度品から歴史を感じ取れ、雰囲気からも西洋料理を感じ取りたい方におすすめのレストランです。

メニューは一品料理からコースまで、気軽にランチで利用しても手頃な価格ですよ。

テイクアウトショップでは、40年間愛され続ける明治の館のチーズケーキ「ニルバーナ(日瑠華)」を購入できるのでお土産にもおすすめです!

 

(※フリー素材使用/明治の館)

人気低迷に悩む「日光市」…浮き彫りになった観光名所の問題点

「日光」と言えば、国内外から観光客が絶えない日本屈指の観光地というイメージがありますが…

中国をはじめとした訪日外国人観光客の増加や「東照宮」の世界遺産登録という”追い風”の中にありながらも、近年は観光客数の低迷に悩んでいます。

 

日本人なら誰もが知っていて、関東近郊に住む方であれば少なくとも一度は訪れたであろう「日光」。

筆者も大好きな場所で、このブログの待受け画像のひとつ(日光東照宮)にしているくらいです♪

そんな有名観光スポットが、まさかこのような状況に陥っているとは…ちょっとにわかには信じがたいことであり、ショックでした。

 

とりわけ温泉地では観光客が大幅ダウン!1993年ピーク時には年間340万人以上の宿泊客でにぎわったという鬼怒川温泉も宿泊客の減少が続き、廃業した旅館やホテルが廃墟化

景観の著しい悪化を招き、さらに客足が遠のくという悪循環に陥っているというのが現状のようです。

 

国内の外国人宿泊客の3割が東京に集中している中にあって、浅草から東武日光までが特急で2時間弱、鬼怒川温泉までは2時間と「日帰り圏内」にあります。

東京近郊には明治神宮浅草寺、千葉の成田山新勝寺鎌倉社寺群といった外国人からも人気で、しかもアクセスの良い神社仏閣がある一方、立地条件の良さという強みもあるはずの「日光」は”世界遺産”というブランドを活かしきれていません。

 

それでもこの数年で徐々にではありますが客足も増えつつあるようですね。参考までに…

↓↓↓

平成29(2017)年栃木県観光客入込数・宿泊数推定調査結果について

湯ら~り温泉旅・みんなで「日光温泉」へ行こう!~まとめ~

東照宮」は日本が世界に誇れる世界遺産のひとつです。世界に類を見ない極彩色の精密な彫刻が数多く存在、金箔も多く施されていて海外の人々にもぜひ見てもらいたい”芸術”です。

これは訪れる観光客への非常に強いアピールポイントですよね。

 

もちろん歴史的・芸術的建造物だけではありません。

日光には他にも「華厳の滝」や「中禅寺湖」といった超有名な場所、また渋~いところでは「奥日光の湿原」(ラムサール条約登録湿地)とか、ギネス世界記録に認定された特別天然記念物、全長37kmにも及ぶ世界一長い杉並木「日光杉並木街道」や観光地化した「足尾銅山」などなど、ちょっとした見どころいっぱいのスポットもたくさん点在しています。

 

外国人観光客頼み」も良いのですが、まずは私たち”日本人”が世界に誇れる歴史的・文化的建造物の良さを再認識し、「日光」がより多くの観光客でにぎわうよう、日光市の観光を盛り上げていく必要性があると思います。

時にはゆったりの~んびり…湯ら~り温泉旅、みんなで「日光温泉」へ行こう!