2018年9月9日(日)は、荒天&JR運行見合わせのため中止に…

第5回『ご当地キャラまつりIN須崎

 

「ゆるキャラグランプリ2016」で1位になったしんじょう君の町、

高知県須崎市主催で執り行われる、「全国のご当地キャラクター」と「地元グルメ」のイベントです。

毎年9月の第2土曜日、日曜日に開催されています。

場所は「桐間多目的公園(須崎氏桐間南)」で、時間は「午前9時から午後3時」まで。

入場料・参加費は「無料」です!

公式HPは…https://fes.shinjokun.com/

 

 

しんじょう君」は2013年に新荘川で最後に目撃された二ホンカワウソをモデルに誕生した

キャラクターで、須崎名物「なべ焼きラーメン」の帽子をかぶっている可愛いキャラクターです。

カワウソの仲間を探しに旅しているそうです。

 

 

2014年「しんじょう君」を中心としたご当地キャラまつり(ゆるキャラの祭典)がスタート

しました。

まだまだ歴史が新しいおまつりですが、全国各地から100体以上ものゆるキャラが集まり

来場者は2日間で約10万人!の須崎の一大イベントです。

(前回は全国から110のキャラクターと、2日間で延べ9.5万人の来場者が集いました。)

 

 

「ご当地キャラまつりIN須崎」でお目当てのキャラを探してみては?

 

会場は、ご当地キャラの「グッズ販売エリア」と、ご当地グルメ&須崎グルメが楽しめる

うまいもんエリア」の2エリアに分かれています。

2つのエリアに1カ所ずつステージがあり、ゆるキャラ達のトークショーなどをみることが

できます。

好きなゆるキャラがどちらのステージに出るか間違わないように注意が必要ですよ~

 

 

グッズ販売エリアでは、うちわシールなど無料でもらえるものがあるので、見ているだけでも

十分楽しめます。

ブースの前でご当地のキャラクターが一緒に販売していたりするので一緒に写真を撮ってくれます

ゆるキャラ達も知られていないキャラクターばかりではなく、しんじょう君はもちろん登場するの

ですが、その他にふなっしーちっさいおっさんしまねっこみきゃんなど有名ご当地キャラ

登場します♪

 

 

ステージでは話せるゆるキャラ達のトークショーお笑い芸人のような面白さで、話せない

キャラクター達は可愛い動きやダンスでほっこりします。

とにかく暑い時期なのでゆるキャラや司会者達はだらだらとゆるいステージで、またそれも

面白いです。なかなか見られない光景に笑いが止まりません!

 

2018年のイベントのうまいもんエリアでは須崎市の有名グルメのなべ焼きラーメンや

津野町名物「満天の星大福」、高知名物「カツオのたたき」などおいしいものがたくさん

販売されており、席もたくさんあってステージが見えるように配置してあるので、

ゆるキャラ達のトークショーを楽しみながらゆっくりと食事が楽しめます。

 

小さいお子様も楽しめますが、大人も十分に楽しめるイベントです。

 

広い駐車場もあり臨時のバスもでているので交通等も渋滞がおきたりなどは特にみられ

ません

イベント当日は毎年暑いので、熱中症にならないように、帽子やタオルなどを用意する

ことをおすすめします

 

ゆるキャラだけじゃない!魅力満載な「須崎」のイベントをご紹介♪

 

今回、中国四国最大級のゆるキャライベント「ご当地キャラまつりIN須崎」をご紹介させて

頂きましたが、高知県須崎市にはまだまだたくさんのイベントがあります♪

その中から一部ご紹介しますね~

 

◎「夜桜キャンドルナイト」…毎年2月に須崎市の桑田山中腹で行われるイベント。
早春を告げる雪割桜の里をステージに繰り広げられる光のイベントです。

◎「賀茂神社秋祭り(太刀踊り)」…多ノ郷地区にある賀茂神社で、毎年10/20に賀茂神社
秋祭りが行われます。頭を鳥の毛(ヤマドリやキジの尾羽根)で飾った少年たちが、太刀踊り
(花取踊り)を奉納するという、高知県の保護無形文化財に指定されている伝統踊りです。

◎「須崎まつり」…毎年8月第一金、土、日の3日間行われるお祭り。なかでも中日にとり
行われる”須崎湾内の富士ヶ浜での花火大会”は、人気のイベントです♪

◎「野見の潮ばかり」…毎年旧暦1/14深夜に行われるというお祭り。昼間、五色の短冊を
飾った高さ15メートルあまりの破竹が部落中央部に立てられ、深夜に若者たちが地搗きを
しながら海まで運びます。人力で沖に立てるため、皆で冷たい海に飛び込む様は奇祭。
後日、その竹が沖方向に倒れると「豊漁」、岸方向に倒れると「豊作」になると伝えられ
ています(県指定無形民俗文化財)

◎「ドラゴンカヌー大会」…地元の高校生が制作した龍舟を市に寄付したことがきっかけで
始まった高知県内で唯一開催されるドラゴンカヌー大会。須崎の夏のイベント「須崎まつり」
のひとつとして8月に開催されています。

◎「すさきX’masイルミネーション」…川端シンボルロードの並木を装飾し、幻想的な光の
空間を創出するイベント。12月初めからおよそ一か月間、電飾が通りを彩り、クリスマス
イベントも開催されます。

◎「新子まつり」…毎年9月に開催、この時期にしか食べられない貴重な新子(メジカ)を
買い求める人々で賑わう。鮮魚やなべ焼きラーメン、特産品などの店舗が並ぶ須崎市内外
から多くの人が訪れます。

◎「お大師様夏まつり」…大善寺がある西町の祭り。毎年8月に行われます。
迫力ある親竜踊り、子竜踊りが観られ、竜の口から煙がでる演出もあります。当日は夜店が
立ち並び歩行者天国になるため、たくさんの人で賑わいます。

(※参考資料:「須崎市観光協会ホームページ」http://susakishikankou.com/より)