(※写真元:春日基地 | [JASDF] 航空自衛隊 – 防衛省)

 

毎年11月に行われています。

2019年は60周年記念春日基地祭が、福岡県の航空自衛隊春日基地で11月に開催予定です。

 

この春日基地は、福岡県中西部の筑紫地区に位置する春日市にあり、西部航空方面隊

司令部を配置しています。

また春日基地は、飛行場を備えていないため福岡空港の一角に板付飛行場があり、

航空部隊が板付飛行場に分屯しています。

 

(※写真元:春日基地 | [JASDF] 航空自衛隊 – 防衛省)

 

例年、航空自衛隊員による炊事車による炊き出しを行っていて毎年大人気です。

炊事車2台により「豚汁」が配られ、2台別々の味付けをされているとのうわさもあります。

長蛇の列ができるので2種類味わうのは難しいかも?

 

*ファンシ-ドリルが行われます。

簡単に言うと、競技にもある「団体行動」。

息の合った動きはかっこよく、素晴らしいです。

この動作、編隊飛行で必要な感覚と同じらしいですね。

 

*防空指令所体験

整理券が無いと入れないレアな体験コーナー。

もちろん、本物の防空指令所には入れないので…(本物は地下にあるそう)、自衛隊の

テントの中に仮設ブースを作ってあります。

中に入ると本物さながらの雰囲気が味わえ、この任務に就かれている自衛官さんが

席に着いて仕事の模擬展示をしてくれます。

この場で一番偉い「シニア」役をやることが可能です。

緊張感のあるやり取りを体験してくださいね。

 

*車両展示

航空機・車両装備品展示・軽装甲機動車・ヘリコプター・ペトリオット展示等々

防護服の試着コーナーがあり試着可能です。

お子さんもOKですよ。

 

*その他

大抽選会、スタンプラリー、ふわふわドームなどお子様も楽しめます。

 

(※写真元:春日基地 | [JASDF] 航空自衛隊 – 防衛省)

 

航空自衛隊基地のイベントとしては戦闘機ブルーインパルスは飛びませんが、

来場者が楽しめるようにという気持ちが伝わってくるイベントが数々あります。

 

航空際のような派手さはありませんが、自衛官の人達が仕事の合間を縫って準備を

してくれた手作り感は素敵だと思います。

ドローンの持ち込みは禁止ですが、写真撮影はできます

 

<詳細>

所在地】         福岡県春日市原町3丁目1-1  航空自衛隊 春日基地

 

駐車場】       ありませんので、公共交通機関をご利用ください

周辺駐車場   基地隣の春日市役所や春日公園に駐車可能です。

 

交通アクセス】 JR春日駅から徒歩5分

西鉄春日原駅から徒歩10分(西鉄電車 停車駅・西鉄バス 停留所)

光町バス停から徒歩2分

 

開催時間】     9:00~14:00(予定)

 

問合せ】       航空自衛隊 春日基地  092-581-4031(内線 2421)

 

入場無料です。

入場の際には手荷物検査があります。ご協力くださいね。

 

基地内は、ミリタリーポリスが常に巡回しています。

規則・ルールを守って楽しみましょう!