志摩スペイン村(以下スペイン村)」は、三重県志摩市にあるリゾートエリアです。

リゾート内には、テーマパークやホテル、温泉などがあり、どこをあるいてもエキゾチックな

スペインの雰囲気を味わうことができます。

インスタ映えする場所がたくさんあるので、写真を撮っていて飽きません。

 

 

「スペイン村」と言えば、やはり遊んで学べるテーマパークである「パルケエスパーニャ

(以下パルケ)」がメインで、多くの家族連れやカップルでにぎわっています。

パルケにはお得なパスポートがたくさん用意されています。

一番ベイシックなパスポート(1日入園)は、大人(18歳から59歳)5,300円、

中人(中高生)4,300円、小人(幼児・小学生)・シニア(60歳以上)3,500円です。

誕生日当日に入園すると、なんと、このパスポート代が無料です。

もちろん身分証の提示が求められますので、該当する場合には運転免許証や健康保険証の

準備を忘れずにしてください。

 

 

パルケには、小さな子どもから大人まで楽しめるアトラクションがたくさんあります。

小さな子ども連れの家族におすすめなのは、くるみわり人形」のアトラクションです。

チャイコフスキーの素晴らしい音楽ときらきら光るイルミネーションを楽しみながら、

「くるみわり人形」の世界観をライドに乗って味わうことができます。

 

 

また、刺激を求めている人には、「アイアンコースター」がおすすめです。

屋内のコースターなので、雨が降っても楽しむことができるのが嬉しいです。

メカ闘牛工場(アイアンブルファクトリー)の中をすさまじいスピードで疾走するコースター。

スペインの伝統文化と未来世界が融合されており、なんとも面白い設定となっています。

 

パルケに来たら、「ハビエル城博物館」で学んでみるのはいかがでしょうか。

キリスト教宣教師であるフランシスコ・ザビエルの生家がモチーフにされている博物館で、

館内ではスペインの歴史を存分に学ぶことができます。

ユネスコの世界遺産に登録されている「アルタミラ洞窟の壁画」(実物大レプリカ)から、

コロンブスが大航海時代、そして現在に至るまでのスペインの歴史を学ぶことができます。

 

パルケでは、遊んで学ぶ以外にも満喫できることがあります。

スペインを思いっきり楽しめるパルケでは、おいしいスペイン料理を堪能することができます。

レストラン「アルハンブラでは、ぜひ本格的なパエリャを食べてみてください。

魚介好きには、海の恵みのシーフードパエリャセット、そして肉好きには、イベリコ豚と

山の幸のパエリャセットが用意されています。優雅な休日にはもってこいのレストランです。

 


(※志摩スペイン村・ジェットコースター「ピレネー」最前列)