「うどん」だけじゃない!香川県丸亀市のテーマパークを紹介します♪

 

”香川県”と聞いて、みなさんは何を連想されますか?やはり全国的に有名なのは、誰が何といっても「うどん」でしょうね(笑)

 

ただ香川県には「うどん」以外にも魅力いっぱいの観光地がた~くさんあるんです♪

 

私が知っているのは「栗林(りつりん)公園」とか「金刀比羅宮(ことひらぐう)」「小豆島」「エンジェルロード」…とかですね。いや~結構シブイ趣味です(笑)

 

(※フリー素材使用/小豆島&エンジェルロード)

 

香川県の丸亀市というところにある『NEWレオマワールド』は、四国最大級のテーマパーク

 

私は歴史好きの城マニアなので、「丸亀城」とか「笠島(かさしま)」などは知っていましたが、正直この『NEWレオマワールド』というテーマパークは知りませんでした(-_-;)

 

何だがとてもすごい遊園地のように思いますが、四国はとても田舎でNEWと書いてあることからわかるように、二度閉園しております(笑)

 

なので大手の遊園地と比較してしまうと、とても不満だらけの施設かもしれませんが、小学生以下のお子様連れのファミリーには楽しめるテーマパークになっています。

 

 

広さは最大級という通り69万平方メートルあります。レオマの入り口にある長いエスカレータは有名で、雨で濡れないように屋根もあります。

 

平日だと貸し切りかと思うほど人はいません(笑)土日でも、乗り物で何時間も待つことはないのでストレスフリーで遊べます♪

 

メリーゴーランド観覧車ジェットコースターなど遊園地でよく目にする乗り物はもちろんありますが、その他に足ブラ観覧車恐竜迷路ジェラシックパニック、エイリアンを銃で撃つバド

ルビーストなどもあり、さらに、今話題のVRジェットコースタープロジェクションマッピングを使ったお化け屋敷などもあります。

 

乗り物も色々とあるにはありますが、すべて小学生以下の子が楽しめる、大人はちょっぴり物足りないくらいのレベルです。

 

ジェットコースターが苦手なお子様もレオマのジェットコースターは楽しめますよぉ~♪

 

 

レオマ内でプロジェクションマッピングが行われています。これはテレビでも紹介され話題になっています。これを目当てに訪れる方が多いようです。

 

イルミネーションにも力を入れているようで、とてもきれいという口コミも多数あります。

 

 

侮れません!「NEWレオマワールド」冬はイルミネ…じゃ~夏は!?

 

しかし私がおススメするのはここではありません!7月~9月17日頃までの夏限定の施設レオマウォーターランドです♪

 

こちらも四国最大級の屋外プールとなっています。

 

 

260mの流水プールはアドベンチャーリバーという名前なのですが、その名の通り”噴水”や”滝”などがあり、ぐるぐる流されているだけでも楽しめます。

 

流水プールからステージが見えるのですが、ステージでは様々なショーもやっていますショーを楽しみながらプールで遊べるのはレオマだけではないでしょうか。

(※福島のスパリゾートハワイアンズ参照)

 

その他にアクアサーフという波のでるプールや小さいお子様が遊べるキッズプールもあります。

 

キッズプールは浅いプールなのですが、プール内に滑り台やシーソーなどの遊具があり、泳げない小さなお子様でも十分に楽しめます。

 

キッズプール内には大きなバケツがあり、バケツ一杯に水がたまると、ひっくり返り、大量の水が上から降ってくるという仕掛けもあり、子供だけでなく大人もついつい笑顔になってしまいます。(※”東京サマーランド”も参照)

 

プールサイドには、当たると水が噴き出す、危機一髪もあります。

 

キッズプールのそばには、暖かいジャグジーのお風呂もあります。ずっとプールで遊んでいたら寒くなったりするので、とてもありがたいですし、一番混んでいます。

(※”東京サマーランド”も参照)

 

冒険プールでは、丸太のようなものが水に浮かんでいてプールに落ちずに渡りきれるかを楽しめます。

 

渡る自信のない方は、水鉄砲で妨害できるので、そちらで楽しむのもおススメです。

 

プールと言えば、スライダーですね。もちろん様々なスライダーがあります。そのなかの1つ「キッズスライダー」は、小さいお子様やスライダーは怖くてチャレンジできないお子様にピッタリの小さめなスライダーです。

 

滑る所が3つもあるので、長い順番を待つことはありません。

 

その他に浮き輪に乗って滑る「チューブスライダー」こちらは1人乗りと二人乗りが選べます。

 

パイプの中をくるくる落ちる「ボディースライダー」など、色々な種類がありますよ。

 

さらに、別料金になってしまう上に、なぜか場所も違うところにあるのですが、「ウォータースライダーパーク」という、絶叫モンスター級の4種類のスライダーがあります。

 

長さ75mの「マウンテンロングスライダー」、「キッズアスレチックスライダー」、高さ10mから直滑降「スプラッシュビックスライダー」、全長60mふわふわ「ロングスライダー」の4種類が人気ですが、毎年色々変わってきているのでその変化もまた楽しいです。

 

事前準備が肝要!夏期の「ウォーターランド」耳より情報をお届け♪

 

夏の時期はウォーターランドを目当てに、大勢の人が遊びに来ます。遊園地を楽しみたい方は夏の時期を避けることをおススメします。

 

プール目当ての方はレオマに行く道がものすごい渋滞をおこすので、朝早くから行くことをおススメします!

 

また、夏の時期はホテルの予約もすぐにいっぱいになるので、早めに予約すると良いです

 

ホテル内のレストランは朝食も大変混みますが、夕食の時間帯は、ホテルに泊まらないお客さんも食事ができるので、イライラするほど混みます!

 

なかなか入ることができないので、早めの夕食をおススメします。

 

 

水着を着たまま、遊園地の乗り物に乗る事もできる、なんだか不思議なテーマパーク、『NEWレオマワールド』を体感してみてはいかがでしょうか!?

 

田舎ならではの試行錯誤をお楽しみください。そこではきっと、都会の大きなテーマパークとは違う経験ができまると思います♪

 

レオマリゾートHP⇒https://www.newreomaworld.com/