「キドキド」は子供との時間を大切にしたいパパ・ママの味方

 

「せっかくのお休みの日は子供をたっぷり遊ばせてあげたい」と考えるパパ・ママは少なくありません。

公園でピクニックしたり、動物園や遊園地に連れて行ったり、普段はなかなかできない親子の過ごし方をしたいですよね。

しかし、そんな貴重な休日でも悪天候だと計画していたことも全て台無しに…。

そんな時におすすめなのが「キドキド(KID-O-KID)」です。

 

関東・関西など日本全国で展開している「キドキド」は、生後6ヶ月の赤ちゃんから12歳まで、幅広い年齢の子供が楽しめる室内遊び場です。

室内なので雨でも気にせず遊べるのが嬉しいポイント!料金もお手頃なので、気軽に一日中遊ばせることができます。

 

 

「赤ちゃんと一緒でも安心!子供達の好奇心をくずぐる遊具の数々」

施設内は生後6ヶ月から1歳半の赤ちゃんを対象とした「ベビーガーデン」、組み立てやごっこ遊びなど五感を使って考えながら遊ぶ「ディスカバリータウン

世界の様々な運動遊具を使って体を思いっきり動かして遊べる「アクティブオーシャンの3つのエリアに分かれています。

 

小さな赤ちゃんでも安心して遊べる「ベビーガーデン」には、ボールプール赤ちゃん用のおもちゃなど、ハイハイしかできない子でも、あんよができるようになった子でも楽しめる遊びが揃っています。

 

 

ディスカバリータウン」では、歯車をはめ込んでみたり、ボルトやネジを使って部品同士を繋げてみたり、子供達の創作意欲をくすぐる組み立てコーナーがあります。

また、おままごとや乗り物のジオラマなど、子供達の想像力を育てるごっこ遊びも充実。

 

アクティブオーシャン」では、筒状の風船のようなホイールの中に入ってコロコロ転がりながら遊ぶ「サイバーホイールという遊具が人気です。

 

 

他にも、トランポリンソフトブロック大型ブランコなど、一日では遊びきれないバラエティに富んだ遊びの数々です。

近所の公園では遊べないような個性豊かな遊具がたくさん集まっているので、子供達にとってもいい刺激になります。付き添っていた大人の方が夢中になっていることも!(笑)

 

「子供の遊びにヒントをくれるイベントも開催!親子で楽しもう」

キドキドでは定期的にイベントが開催されていて、いろいろな遊びを提案してくれます。

赤ちゃん向けに開催されているハイハイレース手形カレンダー作りでは、ママ同士の交流もできます。

ハーフバースデーお祝い会お誕生会も開かれるので、ママ友作りの場としてもおすすめです。

 

大きなお子さん向けには、フラフープかんてんネンドを使った遊びができるイベントや、キドキド内の遊具を使っていつもとは違った遊び方が楽しめるイベントなど盛りだくさんです。

店舗や季節によって開催されるイベントの内容も異なるので、興味のあるイベントがあればぜひ参加してみてください。

 

 

休日は「キドキド」で子供と一緒にいっぱい遊ぼう!~まとめ~

 

ひと昔前なら、近所の公園で子供たちを遊ばせて…なんていう光景も観られましたが、現代では世の中が少し物騒になったりして、外で小さな子供たちだけで遊んでいる…などという姿もめっきり観なくなりました。

「新米ママの公園デビュー」などという言葉もいつの間にか聞かなくなりましたし。

 

成長期、遊び盛りの子供たちにとっては、ちょっぴり切ない話ではあります。

できることなら、思いっきり子供たちをのびのびと遊ばせてあげたいですよね。

 

キドキド内には、授乳室おむつ替えスペースも完備。子育てしている方が安心して利用できる施設です。

 

遊び場探しにお困りの方、休日の過ごし方にお悩みの方はぜひ一度、利用してみてくださいね♪

 

※キドキド(KID-O-KID)公式⇒https://kidokid.bornelund.co.jp/