「日本の都市公園100選」に選定!栃木県真岡市にある『井頭公園』

 

井頭公園(いがしらこうえん)』は、栃木県真岡市下籠谷(しこもりや)99にある大きな公園です。東京都武蔵野市・三鷹市にまたがる都立公園「井の頭公園(いのがしらこうえん)」ではありませんのであしからず…(笑)

 

JR宇都宮駅から最寄りの大内西小学校前というバス停にバスが出ていますが、そこから徒歩で結構かかります。そのため、公共交通機関を利用するのはあまりおすすめできません。

 

無料駐車場が完備されているので、自家用車で来園するのをおすすめします。

 

開園時間は、午前8時30分から午後6時30分(冬期は午後5時30分)まで。

 

何かアクティビティをやるときは料金が発生しますが、入園料はかかりませんのでリーズナブルに利用することが可能です。

 

小さな子どもから大人、シニアの方まで、家族全員で楽しめる公園としてかなりおすすめです。

 

年間80万人を超える県民等に利用されています♪

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

井頭公園の紅葉。 #井頭公園

N.Satoh(@birdlover.jp)がシェアした投稿 –

四季折々の自然の表情が楽しめる豊かな自然環境…それが『井頭公園』

 

まず初めにオススメしたいのが、5月中旬から6月上旬に楽しめるバラです。

 

 

この時期、井頭公園は、「ローズフェスタ」と呼ばれるバラのイベントを開催、見事に開花した2000本を超えるバラを鑑賞することができます♪

 

そして、驚いたことに、バラ園への入場は無料!無料で美しいバラを楽しめるので、鑑賞後は満足感で溢れることでしょう。

 

期間中は付近でバラの即売をやっているので、気に入ったバラがあれば購入可能(フラワーショップ「お花畑」)です。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

第33回「栃木県営都市公園写真コンクール」出展作品を、令和元年11月1日(金)~11月30日(土)まで募集中です。詳細は https://www.park-tochigi.com/ または https://www.park-tochigi.com/wp/wp-content/uploads/2019/10/N33syacon.pdf をご覧ください。スマホからでも気軽に応募できます。写真は井頭公園を題材にした過去の応募作品です。皆様からのご応募をお待ちしております🙋 #栃木県営都市公園写真コンクール #井頭公園 #栃木県真岡市

栃木県民公園福祉協会[公式](@parktochigi2018)がシェアした投稿 –

 

次におすすめなのが、釣り池です。こちらは、料金が発生します!

 

利用時間は、3月から9月は午前9時から午後4時45分まで、10月から2月は午前9時~午後4時30分までで、終了時間の1時間前で受付を終了します。毎週火曜日は休業です。(祝日や長期休みはこの限りではありません)

 

釣り池には3つの池(大池・小池・マス池)があります。

 

「大池」ではコイ釣り(キャッチ&リリース)を楽しむことができます。利用料金は1,230円です。

 

「小池」ではヘラブナ釣り(キャッチ&リリース)や金魚釣り(2匹まで持ち帰り可能)を楽しむことができます。利用料金は510円です。

 

「マス池」ではニジマス釣り(リリース不可)を楽しむことができます。利用料金は410円です。

 

別途料金がかかりますが、貸し竿や釣りエサを現地調達することができるので、気軽に利用できるのが嬉しいです。

 

 

季節限定ですが、夏なら「1万人プール」もメチャおすすめです♪

 

「ちびっこプール」「波のプール」「ウォータースライダー」「直線スライダー」「流れるプール」「じゃぶじゃぶ池」「ドーム型滑り台」などがあります。

 

井頭公園としてもこの1万人プールをかなり押しているようで、プール開催時期のみは駅から直通の無料バスを出すほどです。(この時期のみ東側の駐車場が有料となります。)

 

 

さまざまな種類のプールや大きなスライダーが充実しているので、1日大いに楽しむことができるでしょう。

 

営業期間はだいたい7月の中旬から9月の上旬までで、時間は午前9時から午後5時(入場は午後4時)までです。

 

利用料金は、大人1,130円、高校生920円、小中学生410円、幼児(3歳以上)200円、シニア(65歳以上)510円で、15時以降に入場した場合は少し安く利用できます。

 

『井頭公園』は身体を動かしたい方にもおすすめしたいスポットです♪

 

フィールドアスレチック」は全30ポイントの林間コース。山あり谷ありの大冒険を楽しむことができます♪

 

 

 

また、パターゴルフや、テニスコート軟式野球場運動広場(サッカー)、卓球場etc…

 

とにかく汗を流したいという人の為!?に、いろんなスポーツが楽しめる場所が容易されています。

 

 

 

『井頭公園』にはまだまだたくさんの魅力溢れるスポットがあります♪

 

花ちょう遊館」では、あらゆる植物、鳥、爬虫類、蝶などを5つのゾーンに分けて展示しています。

 

 

バラ園・ボタン園」では、開花シーズンに最も華やかに彩られ、訪れる者の目を楽しませてくれます。

 

レストラン・泉のほとり」や「カフェ&レストラン・いがしら陽だまり亭」、あるいは「野外炉・バーベキュー場」などが、”心”と”身体”だけでなく、”胃袋”をも満たしてくれます♪

 

家族水入らず、カップル同士、お友達と…

 

一日の~んびり、ゆったりと過ごすなんていうのも悪くないかもしれませんよ。