再入場も可!『ナンジャタウン』の楽しみ方はいろいろあるよ~♪

 

池袋のサンシャインシティ内にある『ナンジャタウン』は、子供だけでなく大人も楽しめる人気のスポット。

 

遊びもグルメも揃っているので、1日中いても飽きません。

 

アトラクションを楽しまなくても入園料500円で施設内のカフェや飲食店、ショップが利用でき、さらに一度入園券を購入すれば再入場もできるので、

 

途中でサンシャインシティ内でショッピングをしたりもできるんです!

 

デートにもおすすめの『ナンジャタウン』の魅力についてご紹介します♪

 

「ほっこり系」から「ホラー系」まで楽しめる面白アトラクション!

 

ナンジャタウン』は、参加型の体感アトラクションがメイン。

 

親子で楽しめる「銭湯クイズ どんぶらQ」はタコやカエルの乗り物に乗ってみんなでクイズに答えていくアトラクションです。クイズ番組に出演しているような気分になれるので、友達や家族と大盛り上がりできそう。

 

 

また、自分の性格を受け継いだ鳥・ハピルを育てていく「幸せの青い鳥」は、いろいろな参加者との交流も楽しめる育成アトラクション。みんなゲームに夢中になっているので、人見知りの方も気軽に楽しめちゃいますよ。

 

この他にも、スリリングな音響お化け屋敷「地獄便所」や、ゾンビ退治のミッションに挑むシミュレーションゲーム「ゾンビブレイカー」など、いろいろな楽しみ方ができるアトラクションの数々が集まっています。

 

 

スイーツもグルメも個性的!見た目でも楽しめるメニューの数々…

 

ナンジャタウン』に来たら欠かせないのがグルメ!

 

全国の個性豊かな餃子が味わえる「ナンジャ餃子スタジアム」では、長い餃子をグルグルと巻いた群馬「餃子工房RON」の「日本一長い餃子」や、チーズを使用してパリパリの羽根をつけた東京「安亭」の「元祖チーズ羽根付き餃子」など、餃子好きにはたまらないエリアです。

 

 

もちろん、餃子との相性抜群のお○ケも販売しているので、デート終盤にもおすすめです。

 

餃子を堪能した後は見た目も楽しいスイーツで締めましょう。

 

福袋デザート横丁」では、ここでしか食べられない人気パティシエ監修のパフェや、『ナンジャタウン』のオリジナルキャラクター「ナジャヴ」が飾られたアイスクリームタワーなど、どれもキュートで魅力的!恋人や友達とシェアしながら食べれば、より楽しさも倍増しそうですね。

 

 

イベントも定期的に開催!最後はショップでお土産選び♪(まとめ)

 

『ナンジャタウン』の見どころはまだまだあります。

 

期間限定イベントや、アニメとのタイアップイベントなど、大人も子供も楽しめる内容で来場者を楽しませてくれます。

 

たくさん遊んだら、「ナジャモジャマーケット」でナンジャタウングッズをお土産にどうぞ!

 

 

 

どこか懐かしい雰囲気を感じる『ナンジャタウン』で、ぜひ楽しいひと時を過ごしてくださいね♪