2009年の発売から大人気の「ほろよい」。

そのネーミング通り、アルコール度数3%からのちょっと酔いたい方向けのアルコール飲料です。

定番商品の人気はもちろん、期間限定商品も毎年多数販売され、それぞれ注目を浴びています。

 

 

最近では大人気YouTuberのラファエルさんも「ほろ酔い鍋」という企画を開始し、ほろよいと鍋をつつきながら、ほろ酔い気分でゲストとトークしていますね。

この記事では、冬っぽい果物から新登場の「ほろよい(練乳いちご)」と「ほろよい(ゆずレモネードサワー)」について発売日やカロリーなどについてまとめてみました。

 

ほろよい(練乳いちご)の発売日はいつから?カロリーは?

 

ほろよい(練乳いちご)の発売日は、2021年12月14日(火)から期間限定で新発売なので要チェックです!

スーパーやコンビニなど全国で販売が開始されます。

ようやく”コロナ”も終わりが見え始めた今日この頃…発売日の頃には安心してお酒も楽しめる季節になっていることでしょう!

 

 

どこでも手に入るので期間中に必ずゲットしておきたいですね。

パッケージは、12月発売ということもあってか雪景色がキレイで冬の訪れを感じさせます。

味は、本物の練乳がかかったいちごは美味しいですよね。

 

ほろよい(練乳いちご)は、まさにその練乳の甘みと酸味のあるいちごの甘酸っぱい味が予測されます。

いちごの商品では、「みぞれいちごサワー練乳仕立て」や「いちご練乳サワー」と似たような名前の商品も過去に販売されたことがあります。

それとは、どれくらい味が違うのでしょうか?

飲んだことがある方は比べるのも楽しいですよね。

 

まだ、公式ではカロリーの発表はされていませんが、みぞれいちごサワーといちご練乳サワーで予想してみましょう。

それぞれ100ml当たりのカロリーは、みぞれいちごサワーが50kcalといちご練乳サワーが57kcalなので、今回の練乳いちごも50~57kcalくらいと予想されます。

アルコール度数は3%で350ml缶、141円になっています。

 

そして、ほろよいの賞味期限は、12ヶ月です。

SNSでは、「甘ければ甘いほどいい」や「バニラ乗せたい」「12月に最適」など練乳いちごへの期待が高まっています!

確かにバニラ添えはやってみたいですし、練乳は甘ければ甘いほど美味しいですよね。

 

ほろよい(ゆずレモネードサワー)の発売日はいつから?カロリーは?

 

ほろよい(練乳いちご)と同じく、2021年12月14日(火)から全国の店舗で期間限定の新商品として発売されます。

こちらもスーパーやコンビニなど全国販売です。

 

爽やかなゆずの香りに、甘酸っぱいレモネードの味が予測されます。

お風呂上がりのリラックスしたい夜なんかに飲みたいですね。

パッケージは、クリスマスツリーの飾りで可愛らしいですよね。

クリスマスにも飲みたい1杯かもしれません。

 

 

View this post on Instagram

 

久米 綾子(@kumeayako)がシェアした投稿

 

公式ではまだカロリーは発表されていませんが、似たような商品から探すと「はちみつレモン」が100ml当たり55kcalで「麦とレモネード」が42kcalです。

ゆずとはっさく」が46kalなので、42kcal~55kcalくらいと予想されます。

ほろよい(ゆずレモネードサワー)もアルコール度数は3%で350ml缶、141円になっています。

 

ほろよいの賞味期限は、12ヶ月です。

SNSでは「見つけたら絶対買うやつ」「組み合わせ天才」とゆずとレモネードの組み合わせを絶賛する声がたくさんありますよ。

 

まとめ

 

ほろよい(練乳いちご)とほろよい(ゆずレモネードサワー)は、どちらも期間限定で2021年12月14日(火)に新発売です!

カロリーは、練乳いちごは100ml当たり50~57kcalゆずレモネードサワー42kcal~55kcalと予想されます。

パッケージは「満足感」と「ごほうび感」を感じられる華やかで美しい雪景色です。

 

 

「冬らしい果物にひと手間加えた味わいが楽しめる」と話題の商品なので、いちごとゆずが好きな人は必ずチェックしておきたいところですね!

どちらもアルコール度数は3%で350ml缶、141円で販売されます。

お手ごろな値段なのも手に入れやすいですよね。

期間限定商品なので、必ずゲットしたいところです。