2021年11月からミニストップで「安納芋モンブランソフト」が発売され、話題になっています!

 

 

5年前にミニストップから販売された「プレミアム安納芋ソフト」は、1秒に1個、発売10日間で100万個を突破したそうです。

 

 

ミニストップ「安納芋モンブランソフト」はおいしそうだけど、カロリーが気になる‥という人も多いのではないでしょうか?

 

そこで、今回の記事では、ミニストップ「安納芋モンブランソフト」のカロリーと合わせて、その値段販売期間もご紹介致します。

 

この記事を読んで、あなたもミニストップ「安納芋モンブランソフト」を食べにいきましょう!

ミニストップ「安納芋モンブランソフト」のカロリーは?

 

ミニストップ「安納芋モンブランソフト」のカロリーは、ワッフルコーンが314kcalカップが206kcalです。

 

ワッフルコーンのほうがカロリーが高くなるので、少しでもカロリーをおさえて食べたい方はカップで食べるほうがいいですね。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

毎日アイスクリーム生活 @アイスダイアリー(@ice_sweets.jp)がシェアした投稿

 

おいしさのポイントは、さつまいもの中でも特に糖度の高い種子島産の「安納芋」を使用したペーストを、ミルク感たっぷりのソフトクリームバニラにトッピングしているところです。

 

さらに、アーモンドパウダー配合の香ばしいコーンが、安納芋の風味をひきたたてていますので、コーンで食べるとおいしさ倍増ですね。

 

カロリーひかえめのカップもいいですが、さらにおいしさ際立つコーンも捨てきれないです。

ミニストップ「安納芋モンブランソフト」の値段と販売期間は?

 

とってもおいしそうな安納芋モンブランソフトを食べてみたいけど、値段が気になりますよね。

 

ミニストップ「安納芋モンブランソフト」は368円(税込)です。

 

 

ちなみに、ミニストップ「ソフトクリームバニラ」は235円(税込)で、133円分高くなっています。

 

やはり安納芋ペーストがのっている分とコーンがワッフルコーンになっている分が少し値段が高くなっていますね。

 

 

しかし、全国のミニストップで手軽に購入できますので、がんばったご褒美スイーツとして食べてみてはいかがでしょうか。

 

なお、ミニストップ店内で食べる場合は、税率が変わり、値段も変わりますので、気をつけてくださいね。

 

 

また、5年前に大ヒットを記録した商品ですから、販売期間も気になります。

 

ミニストップ安納芋モンブランソフト」は11月5日から期間限定での販売です。

 

ちなみに、ミニストップのソフトクリームはだいたい2〜3ヶ月で新しいメニューに変わるので、2022年1月ごろまでの販売と考えられます

 

まだ食べていないという方は、早めにお近くのミニストップを探して、食べることをおすすめします。

 

 

すでにSNSでは「おいしかった」「店員さんがこれめっちゃ売れてるんですと言っていた」「安納芋とソフトクリームの相性が最高」という声が上がっています。

 

今年も安納芋モンブランソフトは大人気スイーツになることまちがいなしですね。

まとめ

 

今回の記事ではミニストップ「安納芋モンブランソフト」のカロリーや値段、販売期間についてお伝えしました。

 

カロリーはワッフルコーンが314kcalカップが206kcalで、カップのほうがカロリーひかえめになっています。

 

値段は368円(税込)で、ソフトクリームバニラより少し高くなっています。

 

その分、安納芋のペーストがたっぷりとかかって、香ばしいワッフルコーンになり、贅沢なソフトクリームとなっています。

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

kantok(@taka.shimooka)がシェアした投稿

 

発売期間は11月5日から期間限定となっていますので、どうしても食べたい方は早めに購入しましょう。

 

1秒に1個売れたという大人気スイーツを、自分へのご褒美として、味わってはいかがでしょうか。